PR:

山本耕史“交際0日婚”真相告白 報道は「だいぶ違うんです」

堀北真希との結婚について語った山本耕史

 8月に女優の堀北真希(27)と電撃結婚した俳優の山本耕史(38)が25日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に前週に続き出演。「ラブレター40通」「勘で新幹線に乗りプロポーズ」などの報道について、「話だいぶ違うんですよね」と真相を語った。

 まずラブレターについて、手紙を40通ほど送ったのは事実であると認めつつ、「40通のラブレターではない」と説明。2人が共演した舞台「嵐が丘」が難解な舞台であるため、演技するうえでのアドバイスとして手紙を送り始めたのがきっかけで、 それが続く中で次第に山本の中で愛が深まっていったのだという。

 さらに「勘で新幹線に乗り込みプロポーズした」説は、完全に勘だったわけではなく、「前の日に電話しているんですよ。京都に何時くらいに入ると聞いていた」とある程度のスケジュールは把握していたことを告白。そこから先は推測で新幹線に乗ったところ、山本が東京駅から乗車した新幹線に堀北が品川で乗るという“奇跡”が起こったのだとか。

 また、そこで渡した指輪は結婚指輪ではなかった。「プロポーズじゃないんですよ。可愛い感じの指輪を買っていたんだけど、ちょっと重いかなと思って渡さなかったの、打ち上げの時に」とあくまでプレゼントだったと釈明した。「結婚したい」とは常々言っていたため、新幹線でプロポーズしたわけでもないと主張した。

[ 2015年10月25日 07:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月18日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル