脊山麻理子 離婚もケンカ別れではない 再婚は「猫が好きな人」と

[ 2015年9月4日 08:59 ]

離婚を発表した脊山麻理子

 今年7月に離婚していたことを3日に発表した元日本テレビアナウンサーでタレントの脊山麻理子(35)が4日、TBSの情報番組「白熱ライブビビット」(月~金曜前8・00)にVTR出演。破局について語るとともに、再婚するなら「ネコが好きな人」と希望を明かした。

 離婚の理由について「お互いが進むべき、考えている将来像だったり、そういうことを考えた中で別々の道を歩む(ことに決めた)」と話し、ケンカ別れではないと強調した脊山。現在は「次のスタートに向けて頑張っている」「本当にすごい幸せです」と前向きな心境を明かした。

 「相手は探していない」としながらも、「家族がほしいという気持ちはずっと持っている」と将来的には再婚も考えているという。相手の希望については自身も猫好きということで「猫が好きな人」と条件を挙げ、「高収入の人と結婚できたとしても、一生一緒にいられるか分からない」と現実的な一面も見せていた。

 脊山は2009年12月に会社員男性と結婚したが、3年ほど前から離婚協議を続け破局へと至った。3日は所属事務所を通じてコメントを発表し、「ゆっくりと時間をかけて夫婦で話し合ってきましたが、お互いの考える幸せのために、別々の道を歩むことを決めました」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2015年9月4日のニュース