さらば青春の光・東口、キングオブコント優勝賞金で不倫騒動もみ消す!

[ 2015年8月28日 18:22 ]

キング・オブ・コント2015の決勝に進出する、(後列左から2人ずつ)さらば青春の光、ロッチ(コカドケンタロウだけ出席)、うしろシティ、巨匠(前列左から)、ザ・ギース、アキナ、コロコロチキチキペッパーズ

 プロ・アマ問わず日本一のコント師を決定する、TBS系恒例のお笑い大会「キングオブコント2015」(10月11日放送)の決勝進出10組が28日、発表された。

 今年で7回目の開催となる同大会。これまでバッファロー吾郎、東京03、キングオブコメディ、ロバート、バイきんぐ、かもめんたる、シソンヌらを王者として輩出してきた。今大会の総エントリー数は、2445組。決勝に駒を進めるのは、さらば青春の光、うしろシティ、アキナ、ロッチ、藤崎マーケット、ザ・ギース、巨匠、バンビーノ、ジャングルポケット、コロコロチキチキペッパーズの計10組で、賞金一千万円と“コント日本一”の称号をかけて、TBS系で生放送される決勝戦に挑む。

 さらば青春の光といえば、東口宜隆が鬼ケ島・和田貴志の妻を寝取った不倫騒動で悪名をとどろかせたが、相方の森田哲矢が「二度とあんな事はさせません!」とクギを刺すと、東口は「賞金の一千万円で人の悪い記憶を消す凄い機械を作りたい。もしくは一千万円でもみ消したい」と火消しに必死。不倫をしていない森田に対しての誹謗中傷があるそうだが、森田は「“この件で売れようとしているやろ”とか言われるけれど、それは図星。ゴキブリのようにはいずり回って、芸能界をしぶとく生きていきたい。優勝したら誹謗中傷をしてきた人にお金をあげて黙らせたい」と優勝に向けて意気込んだ。

 一方、相方の中岡創一が海外ロケで不在のロッチ・コカドケンタロウは「さっきLINEしたら、海外に行っているのにすぐに返事が来て“おめでとう”と言われた。どういう心境なんだろう。中岡さんは落ちているのかな?」と相方の天然ぶりを披露しながら「中岡さんが海外から帰って来たら“お前も受かったんだよ”と伝えて、気持ちを作らせたい」と意気込んだ。藤崎マーケット、バンビーノ、ジャングルポケット、ロッチの中岡は別仕事のため会見を欠席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年8月28日のニュース