おぎやはぎ 交際0日婚の山本に恐怖…「失敗したらヤバい人」

[ 2015年8月28日 11:07 ]

おぎやはぎの矢作兼(左)と小木博明

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(44)と矢作兼(43)が27日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演。毎日40通の手紙を渡し続け、新幹線内で偶然出会った話題となった山本耕史(38)と堀北真希(26)との交際“0日”婚についてトークを繰り広げた。

 先週から夏休みで海外にいたという小木と矢作は、芸能ニュースをインターネットからチェックしていたそう。そんな2人は、やはり堀北と山本の電撃結婚に最も驚いたという。交際期間が0日だったことについては、あまり知らないという小木は、矢作から詳細を説明され「怖いじゃん、ただ単に。上手くいったから美談になるけど…。言ったらストーカーだよね。(プロポーズが)失敗したらヤバい人じゃん」と山本の行動に恐怖を覚えている様子だった。

 だが「まあ、あれくらいのガッツが必要だってことだろうな、堀北ぐらいの女を落とすには」と矢作が言うと「オレも一目惚れしてたもんな。分かるわ(落としたくなる)気持ちは。生の堀北は可愛いんだもん。“生”北は」と賛同していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年8月28日のニュース