フジTV 韓国人の発言字幕、言っていないのに日本「嫌い」

[ 2015年6月30日 05:30 ]

 フジテレビは29日、5日放送の番組「池上彰 緊急スペシャル!」で、日本についての韓国人へのインタビューを放送した際、「嫌いですよ」などとする字幕と実際の映像が異なっていたとして、おわびの文書を公式サイトに掲載した。

 フジテレビによると、韓国女性が日本について「嫌いですよ、だって韓国を苦しめたじゃないですか」と語ったとする日本語の字幕が流れたが、実際には韓国について「文化がたくさんある。だから、外国の人がたくさん訪問してくれているようだ」と話していた。

 また韓国の男性が「日本人にはいい人もいますが、国として嫌いです」と語ったとする場面では、実際は「過去の歴史を反省せず、そういう部分が私はちょっと」と話していた。2人ともインタビューの別の部分では、字幕の通りに発言したという。

 フジテレビは、編集作業上のミスとして「視聴者の皆さま、インタビューにご協力いただいた方、ならびに関係者の皆さまにおわび申し上げます」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年6月30日のニュース