西内まりや 主演ドラマでコンシェルジュ役奮闘「全力で演じている」

[ 2015年6月30日 12:45 ]

TBSドラマ「ホテルコンシェルジュ」制作発表に出席した西内まりや

 女優で歌手の西内まりや(21)が30日、都内で行われたTBSドラマ「ホテルコンシェルジュ」(7月7日スタート、火曜後10・00)の制作発表に出席した。

 西内がプライム帯(午後7~11時)に放送されるドラマで主演するのは初めて。「緊張していて、不安でいっぱいでしたが、1話を撮り終えて、全力で演じているなと思っております」と手応えを語った。コンシェルジュを演じるにあたり、実際のホテルで撮影が行われている。「スタジオでは出せない見応えがある背景」とアピールした西内。半面「24時間営業されてるので、カットがかかっても気が抜けない」と苦労も告白した。

 西内の先輩コンシェルジュを演じる三浦翔平(27)も「実際のお客さんがいるので、お客さんに迷惑かからないように撮るのが大変」と語った。コンシェルジュの衣装もオリジナルで、西内は「袖を通すと毎朝早い時間でもシャキッとします」とお気に入りの様子。一方、三浦も「自然とピシっとなる。だからすっごく肩がこります」と苦笑い。西内も「だから、メークルームにツボ押しがたくさんあります」と裏話を披露した。

 このほかに高橋克典(50)、尾美としのり(49)、夏菜(26)、若村麻由美(48)が出席した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月30日のニュース