武井咲 7月新ドラマで「心が痛むようなセリフ」に「変な汗が…」

[ 2015年6月30日 10:02 ]

テレビ朝日のドラマ「エイジハラスメント」の制作発表に登場した武井咲(前列中央)。同左は小泉孝太郎、右は稲森いずみ

 武井咲(21)は29日、都内で「エイジハラスメント」の制作発表に出席した。

 決めぜりふについて「五寸釘というのが最初はピンとこなくて、(ネットで)調べたら凄い画像が出てきた」と驚きの表情。上司を演じるのは稲森いずみ(43)、小泉孝太郎(36)らで、「心が痛むようなセリフを、ここにいる皆さんに発していかなきゃいけない。変な汗が出てきます」と苦笑い。今夏の目標を「痛烈なセリフと闘います」と宣言し、「フラストレーションをためてぶつけていきたい」と力を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年6月30日のニュース