ロックバンド「イエス」のベース スクワイア氏死去 67歳

[ 2015年6月30日 05:30 ]

「イエス」のクリス・スクワイアさん=1979年撮影(AP)

 英ロックバンド「イエス」のベーシスト、クリス・スクワイア氏が27日、最近住んでいた米西部アリゾナ州フェニックスで死去した。67歳。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版によると、白血病を患っていた。

 1948年、ロンドンで生まれた。ジョン・アンダーソン(70)らとイエスを結成。全てのアルバム制作に参加した唯一のメンバーで、ベースの技術は世界のベーシストに影響を与えた。

 イエスは、別のジャンルの音楽を取り入れたプログレッシブ・ロックバンドの一つとして日本でも人気を得た。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年6月30日のニュース