観月ありさ結婚相手はイケメン社長 高級住宅地に“愛の巣”建設中

[ 2015年3月23日 05:35 ]

結婚した観月ありさ(左)と青山光司氏

 女優の観月ありさ(38)が結婚したことを22日、所属事務所を通じて発表した。相手は1年半ほど交際してきた建設関連会社社長の青山光司氏(42)。21日に婚姻届を提出した。

 青山氏は、タレントの上原さくら(37)の前夫。社長を務める建築足場メーカー「KRH」(本社岐阜県)は、20年東京五輪の関連事業などで業績は好調。青山氏はイケメン社長としてメディアに登場することも多い。

 昨年までに、都内の高級住宅地に約200坪(約660平方メートル)の土地を購入。豪邸の工事が進められており、完成し次第、引っ越す予定だ。

 ◆青山 光司(あおやま・こうじ)1972年(昭47)7月13日、岐阜県生まれ。建築用のくさび式足場の製造、販売を主とするKRH株式会社の社長。上原さくらと11年4月に結婚し、13年4月に離婚した。「フェラーリ王子」の愛称もあり、高級外車を多数保有。車情報誌「ベストカー」に連載を持つほどの車好き。血液型B。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年3月23日のニュース