「アド街」新司会はV6井ノ原 キンキンからバトン「凄いこと」

[ 2015年3月23日 05:30 ]

「出没!アド街ック天国」の司会を降板した愛川欽也

 テレビ東京の人気番組「出没!アド街ック天国」(土曜後9・00)の新司会者が、V6の井ノ原快彦(38)に決まった。1995年4月のスタートから番組を仕切ってきた愛川欽也(80)が、今月7日に放送された1000回記念スペシャルを最後に降板。14日以降は峰竜太(63)が司会代行を務めている。

 井ノ原は4月4日放送回から登場。老舗番組の2代目司会者となることに「一ファンとして見ていた番組の話が来るなんて、凄いことですよね?そんなうれしいことはない」と張り切っている。

 愛川は番組開始当初は「宣伝部長」、途中から「宣伝本部長」の肩書で司会を務めた。井ノ原も「宣伝部長」からのスタートになる。セットもリニューアルされ、今月18日に初収録。「周りの皆さんが温かく迎えてくださったのであっという間に終わっちゃいましたね」と振り返った。

 井ノ原宣伝部長の第1回放送で紹介する街は、東京の根津・千駄木。今後、取り上げたい街として、一人暮らしを経験した東京都品川区内の京浜急行沿線、青物横丁と立会川などを挙げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年3月23日のニュース