声優の市来光弘が声優の井ノ上奈々と結婚「感謝の言葉しかない」

[ 2015年3月9日 15:15 ]

 声優の市来光弘(32)と声優の井ノ上奈々(31)が9日、結婚した。2人がブログとツイッターで明らかにした。

 市来はブログで「突然の報告でビックリした方もいらっしゃることとは思います。正直自分も驚いています(笑)」と心境を明かし「まだまだ未熟な自分ではありますが、こんな自分を受け入れてくれた井ノ上さんには、感謝の言葉しかありません。今後は2人で支え合い、一緒に楽しい家庭を築いていきたいと思います」と喜びをつづった。

 井ノ上はツイッターに直筆の書面をアップ。「私はよく真面目だとか、しっかり者だとか言われます。お仕事を始めた頃は、その言葉が誇りでした。でも、いつの頃からか『本当はそんなことないんだけどな』『そうか、そんなに気張らなくていいんだ』と思うようになりました。それは、市来さんが私の硬い心を解してくれたからです。とても優しく穏やかで、一緒にいると落ち着く人」と紹介。

 「そんな人とこれからの人生を共に歩んでいけることは、私にとって幸せ以外の何物でもありません」と、うれしさを表現。「今日から新米夫婦となる2人です。未熟でご心配をおかけすることもあるかもしれません、でも、どうかあたたかく見守って下さると嬉しいです」と呼び掛けた。

 市来は「スクールランブル」の麻生広義役、「Another」風見智彦役などで知られ、井ノ上は「素敵探偵ラビリンス」和泉みのり役、また脚本執筆や司会などでも活躍している。2005年には宮崎羽衣・庄子裕衣・斎藤桃子と声優ユニット「クローバー」、07年には酒井香奈子と「ナナカナ」を結成し、幅広く活動した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月9日のニュース