「アド街」愛川ラスト司会は13・0%!今年最高、有終の美

[ 2015年3月9日 10:03 ]

「出没!アド街ック天国」の司会を降板する愛川欽也

 7日に放送されたテレビ東京「出没!アド街ック天国」(土曜後9・00)「1000回記念!!20年の秘蔵&衝撃映像SP」の平均視聴率が13・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。番組を降板する愛川欽也(80)のラスト司会。2月7日の11・5%を上回る今年最高をマークし、有終の美を飾った。

 同時間帯(後9・00~10・49)の前4週平均は7・6%。5・4ポイントの大幅アップとなった。

 1000回記念スペシャルは「アド街の20年 BEST20」と題し、秘蔵映像を放送した。番組は1995年4月15日にスタート。愛川は2014年9月に「情報テレビ番組の最高齢現役司会者」としてギネス世界記録に認定された。

 14日以降の数回分は、既にレギュラーの峰竜太(63)が司会を代行して収録済み。関係者によると、節目を迎え、愛川自身が降板を希望。制作サイドが新たな司会者を検討しているという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年3月9日のニュース