辰巳ヨシヒロ氏死去 劇画提唱の漫画家 海外でも高く評価

[ 2015年3月9日 16:58 ]

3月7日に死去したマンガ家の辰巳ヨシヒロ氏

 漫画家の辰巳ヨシヒロ氏(たつみ・よしひろ=本名嘉裕)が7日午後6時49分、悪性リンパ腫のため死去、79歳。大阪市出身。葬儀は近親者のみで行う。

 51年にデビュー。自らの写実的な作風を「劇画」と呼び、59年にさいとう・たかを氏らと「劇画工房」を結成した。自伝的長編作品「劇画漂流」は09年に手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。

 作品は欧米の漫画賞を受賞し、シンガポールで映画化されるなど、海外でも高く評価された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月9日のニュース