全部英語…長谷川博己 ちょっぴり不安「果たしてどうなるか」

[ 2015年3月9日 15:55 ]

発表会に登場した長谷川博己

 俳優の長谷川博己(38)が、10日に新発売となるサントリーのウイスキー「響 JAPANESE HARMONY」のイメージキャラクターに選ばれ9日、都内で行われた発表会に出席した。

 長谷川は、「お酒の中で一番好きなのがウイスキー。はまっているといってもいい。CMに起用していただいてうれしい」と満面の笑み。映画を見たりジャズを聴きながら飲むことが多いそうで、「スカッとしたい時は始めるけれど、締めはロック」と持論を展開した。

 今後撮影されるCMはバーで話しながらグラスを傾けるという設定で、セリフはすべて英語だという。「英語ですからねえ。ちょっと大人っぽい雰囲気を作って頑張りたい。それらしく練習してみましょうか。果たしてどうなるか」と不安交じりの抱負を述べた。

 今月7日に38歳の誕生日を迎えたばかりで、「いろんなお仕事をさせていただき充実しています。今回も響というハイブランドを紹介させていただけてすごくうれしい」と感慨深げな表情。そして、「30代を頑張らなければ40代はないと思っていたので、あと2年をいかに頑張るかだと思います」とさらなる飛躍を誓っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月9日のニュース