“ドSナース”堀北真希 でも「一番強そうな人についていく」

[ 2015年1月9日 06:00 ]

「まっしろ」制作発表に出席した堀北真希

 女優・堀北真希(26)が主演のTBSドラマ「まっしろ」(13日スタート、毎週火曜後10:00)の制作発表が8日、都内で行われた。セレブ御用達の病院を舞台にした“看護師版大奥”で、堀北と志田未来(21)、木村多江(43)らは衣装のナース服姿を披露した。

 堀北は、玉のこしを狙ってその病院で勤務するようになるが、ナースたちの派閥闘争や恋愛事情に巻き込まれていくという役どころ。「野心を抱いているけれど、なかなかうまくいかない中、奮闘して頑張っています。前向きで明るい素敵な女の子なので、だんだんと自分の仕事と向き合っていく姿を大事に演じていきたい」と意欲を語った。

 演出の今井夏木さん(43)は、「女子パワーがすごくて、男の人が現場にいづらいくらい。堀北さんの今まで見たこともないドSっぷりを見ているとかわいそうになる」と感想。堀北も、「心では違うことを思っていながら、表面上はニコニコしているところが女性は怖いなって思う」と苦笑いだ。

 師長役の木村は、「リーダー的だけれど、陰では鬼師長と言われる存在。皆にネチネチと言うのは快感だけれど、だんだん反発を買うようになって孤独になってきている」と自ちょう気味。だが、堀北は「自分だったらどう振る舞うだろうと思うことが多い。いろんなタイプの女性がいるけれど、私は一番強そうな人についていくと思う。多分、師長さん」とフォローしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月9日のニュース