10億円当選!?「会社員」西島秀俊の“BIGな演技力”必見

[ 2015年1月9日 05:30 ]

西島秀俊

 俳優の西島秀俊(43)がスポーツ振興くじ「10億円BIG」の新CMに起用され「西島の証言」編など5編に出演する。

 17日から31日まで期間限定販売される「BIG」は、キャリーオーバー発生時に、公営競技をのぞいて日本くじ史上最高となる1等10億2015円。とある企業に勤める「会社員の西島さん」と、その同期の「五島」、さらにその周辺人物が「BIG10億円の魅力」を伝える。

 10日から全国放送される「西島の証言」編では「五島」が10億円に当せんしたという噂について語る。誰もいない会社の会議室で「ただの噂でしょ」「俺の人生に関係しますか?」と最後まで無関心を装うという内容。

 17日から放送される4編は松重豊(51)、友近(41)、二階堂ふみ(20)、菅田将暉(21)ら豪華メンバーも出演する。「松重の証言」編では「五島」の上司である松重が「ガセだと思えないな~、このあいだ地方出張でね、100万ドルの夜景見ながら、たった1億円の夜景に乾杯って、ブランデーを飲んでたんだよなー」と話す。

 スナックのママ役の友近、取引先の受付にいる二階堂、部下の菅田と、それぞれの立場から「五島」を語る。西島は、そんな「五島」が合コン終わりに大勢の女性にあいさつをされて見送られる姿を目撃する。冷静さを装ったり、嫉妬心を燃やしたり、同期ならではの微妙な関係性を表現する西島の演技力に注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年1月9日のニュース