新生KARA、日本ツアー涙の千秋楽 ギュリ「自信なかった」

[ 2014年11月20日 05:30 ]

日本ツアー千秋楽行ったKARAの(左から)スンヨン、ギュリ、ハラ、ヨンジ

 再始動した韓国女性グループ「KARA」が19日、4人体制初の日本ツアー千秋楽を横浜アリーナで行った。計10公演で5万5000人を動員。この日はヒット曲「ミスター」、最新曲「マンマミーア!」など24曲を熱唱した。

 今年に入り2人が相次いで脱退。リーダーのギュリ(26)は「本当は自信がなく、皆さんの前に立つのが怖かった」と告白すると涙。7月に加入した新メンバー、ヨンジ(20)は「皆さんのおかげで毎日が夢みたいでした」とひときわ感極まった様子をみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年11月20日のニュース