カンニング竹山「ホントに強ぇ~」 アッコとガチで殴り合い

[ 2014年4月24日 22:54 ]

梅沢富美男(左)とカンニング竹山

 歌手で俳優の梅沢富美男(63)とお笑い芸人のカンニング竹山(43)が24日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)でそれぞれの「アッコ伝説」を告白した。

 梅沢は夫人の名前が明子、マネジャーも昭子なら行きつけの懐石料理店の女将も昭子、中華料理店の奥さんも明子さん。

 さらに前のマネジャーもアキコ、劇団員にもアキコさんがいるという。

 「次に浮気するおねえちゃんもひょっとしたらアキコかもしれません」とまんざらでもない梅沢に、共演者から驚きの声が上がった。

 カンニング竹山は、親交のある歌手の和田アキ子(64)の豪快なエピソードを披露。ともに酔っぱらった状態でエレベーターで二人きりになったとき「私とアンタね、本気でケンカしようや」と突然、宣戦布告され、二人きりで殴り合ったという。

 竹山は「その時に気づいたけどホントに強ぇ~。パンパンパ~ンと」

 アキコに囲まれた人生を満喫しているようだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年4月24日のニュース