大島優子、メンバーと久しぶりの共演「あとちょっとだと思うと…」

[ 2014年4月24日 12:44 ]

「花王 フレグランスニュービーズ」新CM記者発表会に出席したAKB48の(左から)高橋みなみ、渡辺麻友、大島優子、島崎遥香、横山由依

 AKB48の大島優子(25)、が24日、都内で行われた「花王フレグランスニュービーズ」新CM記者発表会に出席。来月8日に卒業セレモニーを控える現在の心境を語った。

 この日、同CMで共演している高橋みなみ(23)、横山由依(21)、渡辺麻友(20)、島崎遥香(20)が同席。最近、ひとりでの仕事が多いという大島は「みんなとこうして一緒に活動するのも久しぶり。ひとりだけテンション高くて、楽屋でずっとしゃべっていました」と笑顔。ともに活動できる時間は少ないが、「みんなに会えるのが嬉しい。この時間もあとちょっとだと思うと本当に惜しい気持ちもある」としみじみ語った。

 リーダーらしく卒業後のメンバーへの気遣いも忘れない。「大組閣」により新チームが編成されたことに「大変だと思う。出来れば色んな事をサポートしたい。コンサートもみんなの足を引っ張らないように準備したい」。また、報道陣から「頼っていたメンバーは?」と聞かれ、「たかみな(高橋みなみ)」と即答したが、これに高橋が首をかしげるとすぐに撤回。漂いかけていたしんみりとしたムードを笑いで吹き飛ばした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年4月24日のニュース