中村アン、ダンディの折れない心に感心「バカにしてましたけど」

[ 2014年4月21日 16:40 ]

トヨタ「ヴィッツ」PRイベントに登場、フラッシュモブダンスで“ゲッツ”の決めポーズをするダンディ坂野と中村アン

 お笑いタレントのダンディ坂野(47)が21日、東京・渋谷で行われたトヨタの新型「ヴィッツ」PRイベントにモデルでタレントの中村アン(26)とともに登場。黄色つながりの大仕事ゲットに大喜びした。

 ダンディはこの日、あいにくの雨模様にも関わらず、黄色の衣装をまとったヴィッツハッピーフットワーク隊の一員として一日、トレードマークの黄色のスーツでさまざまなイベントに参加。フラッシュモブダンスではダンサーの一人としてダンスにも参加し、観客の拍手を浴びた。

 「ここ最近の一番の出来事はこのお仕事をいただいたこと。芸歴20年ですが、最大です。本当に黄色を着てきて良かった。“ゲッツ”からの“ヴィッツ”でやりました」と大喜び。「ありがとうございまーす!お声がかかりました。やったーーー!」と声を張り上げた。

 「11年ほど前に某薬局のポイントカードのCMがきっかけで黄色を着るようになった。それからイメージカラーが黄色になった。普段は地味なんですけど」とイメージカラーのいきさつを明かしたダンディ。「一回折れた心って治るもんなんです。だから、くじけずに頑張っていれば、いつかはいいことがあるぞと信じてやってきた。いい時もあれば悪い時もあります。ぜひまた勝負の時を目指して頑張ります」と大仕事に充実の表情を浮かべた。

 合言葉の「ヴィッツをネッツでゲッツ!」をポーズ付きで、スベってもスベっても繰り返すダンディの姿に中村も「バカにしてましたけど、一緒にやりたくなりました。元気になりますね」と便乗。「ダンディさんはメンタルが強い。私も見習ってくじけないように頑張ります。ぜひCMのほうもよろしくお願いします!」と自ら主催者に猛アピールをしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年4月21日のニュース