西川史子 小林麻耶アナに嫉妬!?「見ていて苦々しかった」

[ 2014年4月21日 22:58 ]

タレントの西川史子

 医師でタレントの西川史子(43)が、21日に放送された日本テレビ系「さんまの転職DE天職 2人は転職したら幸せになれる?年収上がる?徹底調査3時間」(後7・00)に出演。“後輩”であるフリーアナウンサーの小林麻耶(34)と共演し、「見ていて苦々しかった」と鋭い視線をぶつけた。

 明石家さんま(58)が司会を務め、2011年3月まで同局で放送された人気トーク番組「恋のから騒ぎ」の出演メンバーだった2人。“同窓会”として、かつてのメンバーらが集まってトークを繰り広げた中、3期メンバーだった西川は、番組卒業後の心境を振り返り「(自分の)後に出て、注目されている人って嫌なんですよ」と告白。そのため「(卒業後は)2年は見られなかった」と話した。

 なかでも「小林姉妹は特別でしたよね」と西川。麻耶は「から騒ぎ」の8期メンバーで、さらに妹・小林麻央(31)も9期メンバーとして出演していた。当時は大学生だったにも関わらず、ファンサイトができるほどの「小林姉妹」の人気ぶりに「苦々しかった」と振り返っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年4月21日のニュース