「アナと雪の女王」全世界興収ランクも歴代6位に浮上

[ 2014年4月21日 14:38 ]

興行収入100億円を突破した映画「アナと雪の女王」(C)2014 Disney.All Rights Reserved.

 日本国内の興行収入が100億円を突破したディズニー映画「アナと雪の女王」。全世界興収も11億2917万ドルを突破。「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を抜き、歴代ランキング6位に浮上した。自らが持つ全世界興収アニメーション歴代1位の記録を伸ばしている。

【全世界歴代興行収入記録】(4月21日、BOX OFFICE MOJO調べ)
1位「アバター」(27億8230万ドル)
2位「タイタニック」(21億8540万ドル)
3位「アベンジャーズ」(15億1180万ドル)
4位「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(13億4150万ドル)
5位「アイアンマン3」(12億1543万ドル)
6位「アナと雪の女王」(11億2917万ドル)
7位「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」(11億2370万ドル)
8位「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(11億1990万ドル)
9位「007 スカイフォール」(11億860万ドル)
10位「ダークナイト ライジング」(10億8440万ドル)

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年4月21日のニュース