華原朋美 フィリピンに“傷心旅行”「あの出来事は…」

[ 2014年4月21日 05:30 ]

華原朋美
Photo By スポニチ

 歌手の華原朋美(39)が20日、公式ブログで、父親が暮らすフィリピンに“傷心旅行”で滞在していることを明かした。

 慶大講師の竹田恒泰氏(38)から求愛されていたが、竹田氏がその同時期に、元AKB48の畑山亜梨紗(23)と交際していたことが18日に判明。ブログでは「昨日(19日)と一昨日(18日)は本当にがっかりしてました。あの出来事はいったいなんだったんだろうね(笑)」と心境をつづった。

 旅行先に選んだのはリゾート地のエルニド島。周囲には「恋の島」と呼ばれるエンタローラ島もあり、傷を癒やすための訪問とみられる。関係者によると、18日の報道があった後にフィリピンへ出発。29日に大阪で握手会があるため、それまでに帰国する。

 華原は、昨秋ごろから明治天皇の玄孫(やしゃご)でもある竹田氏から熱烈な求愛を受け、交際に発展するか注目されていた。しかし、今年のバレンタインデーに2人で話し合い、仕事を優先させることや、価値観のズレなどを理由に華原から別れを告げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年4月21日のニュース