「花子とアン」で音楽を担当の梶浦由記さん 全国ツアー完走

[ 2014年4月21日 05:30 ]

 NHK連続テレビ小説「花子とアン」で劇中の音楽を担当している音楽プロデューサー梶浦由記さん(48)の全国ツアーが20日、東京・渋谷のNHKホールで最終日を迎えた。

 今年2月から、北は札幌市、南は福岡市まで回り「(今まで公演したことがない)新しい土地の新しいお客さんの反応が楽しかった」と感想。観客3500人を前に、最新アルバム「elemental」の収録曲を中心に、ピアノで11曲を披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年4月21日のニュース