野次馬殺到で映画撮影中止に 山田孝之「見学我慢して」

[ 2014年4月17日 10:09 ]

山田孝之

 綾野剛(32)伊勢谷友介(37)山田孝之(30)らが出演する映画「新宿スワン」(監督園子温、来年春公開予定)の撮影が、野次馬が殺到したため一時中止になっていたことが17日までに分かった。山田が自身のフェイスブックで明らかにし、ファンに配慮を求めた。

 撮影は今月14~17日に静岡県浜松市で行われ、エキストラも募集された。

 中止になったのは15日の撮影分。山田は同日夜にフェイスブックを更新し「撮影が完全にストップしてしまいました」と報告。「見たい気持ちは分かりますし、こちらがお邪魔している立場ですが、現場に来ている皆さん、映画の完成を楽しみにしている多くの方々のために見学を我慢して頂けないでしょうか」とマナーを求めた。

 さらに「我々は限られた時間で映画の撮影をしています。皆さんに喜んで頂ける最高の作品を作るために皆さんに協力して頂きたいと思います。どうかご協力をよろしくお願いします」と呼び掛けた。

 伊勢谷も15日夜、自身のツイッターで「現場が混乱してしまっています。撮影を進めるのも難しい状態です。 どうか皆さま、私たち撮影隊がお邪魔しておりますが、どうか撮影が上手く進むようにご協力お願いします。どうかお願いします。今日、映画の撮影現場は人が集まり過ぎました。そして、どうやら撮影ができなくなりました。悔しい。残念です」とつづっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年4月17日のニュース