AKBアルバム2作連続ミリオン!女性グループ15年ぶり

[ 2014年2月8日 05:33 ]

ミリオンセールスを記録したAKB48の最新アルバム「次の足跡」

 AKB48の最新アルバム「次の足跡」(1月22日発売)が、発売16日目でミリオンセールスを記録した。オリコンによると、今月5日の時点で99万9000枚以上を売り上げていたが、6日に1351枚を売り上げ100万枚を突破した。

 アルバムのミリオンは、12年8月発売の前作「1830m」に続いて2作目。同作は33日目にミリオンを突破しており、前作の約半分の期間で達成。女性グループのアルバム2作連続ミリオン達成は、98年12月の「SPEED」以来、15年1カ月ぶり4組目の快挙だ。

 今作はCD2枚に25曲を収録。「恋するフォーチュンクッキー」など人気曲を多数収めたことで発売初週に96万2000枚を売り上げ、1位を獲得していた。

 高橋みなみ(22)は「ミリオンを突破したとのことで大変うれしく、ファンの皆さまに感謝しています。応援に応えられるようこれからも日々努力していかなければと、メンバー一同実感しています」とコメントした。

 ≪優子「感謝祭」日程発表≫大島優子(25)の「感謝祭」の日程が発表された。3月23日に千葉・幕張メッセ、5月5日にインテックス大阪で開催。握手会は5月24日の東京ビッグサイトまで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月8日のニュース