「東京プリン」の牧野隆志さん死去 49歳

[ 2014年2月8日 12:20 ]

 歌手グループ「東京プリン」の牧野隆志さんが、7日午前0時30分、肺がんによる呼吸不全のため死去した。49歳だった。8日に所属事務所が公表した。牧野さんは2010年7月、肺腺がんであることを公表、仕事をセーブしながら化学療法などを行っていた。通夜・告別式は密葬で、近親者だけで執り行い、後日に「お別れの会」を行う予定。

 牧野さんは、1990年から大阪を中心にラジオDJやテレビリポーター、パーソナリティーを務め、97年に伊藤洋介(50)と「東京プリン」を結成してデビュー。「携帯哀歌」は日本有線大賞音楽賞を受賞した。

 自身のブログでも闘病の様子を報告、2日には「今日は痛みがあちこちに出て、しんどかった」5日には「今日は一日中、痰がからみまくって咳が出て苦しかっ」とつづっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月8日のニュース