ひまり「東京プリン」牧野さん追悼「これからも大好き」

[ 2014年2月8日 13:44 ]

「ひまり」の松瀬一昭(左)と門松良祐

 歌手グループ「東京プリン」の牧野隆志さんが、7日死去(去年49)。男性デュオのひまり(松瀬一昭、門松良祐)が同日、ブログで追悼コメントを寄せた。

 「飾らない人柄が大好きでした」という。デビュー間もない頃、東京のラジオで初対面し、その時から意気投合した仲。カラオケで一緒に東京プリンの歌を歌ったり、ライブにも足を運んでもらったと振り返る。

 牧野さんの誕生日には「2年連続、歌を歌わせていただきました」とエピソードを紹介。その誕生日は2月17日だが「今年も歌いたかった」と悲しくつづり「ほんとに大好きでしたっ!これからも大好きです!」と結んでいる。

 ひまりは大阪のストリート出身の男性デュオ。ユニット名には、ひまりの歌を通して二人のまわりに「輪」をつくり、一つの花「ひま輪り」を咲かせたいという願いが込められている。

 

 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月8日のニュース