中村雅俊の三女・里砂がTV初出演「両親喜んでくれた」

[ 2014年2月1日 21:28 ]

 中村雅俊(63)五十嵐淳子(61)夫妻の三女でモデルの中村里砂(24)が1日放送の日本テレビ「世界一受けたい授業」(土曜後7・56)で、テレビ初出演した。

 冒頭、司会のくりぃむしちゅー・上田晋也(43)から水を向けられ「昔から母親似と言われます。(両親はテレビ出演を)喜んでくれて、私が伝える前に親戚中が知っていました」と語った。

 その後は、2020年東京五輪招致に一役買ったマーティン・ニューマン氏による「相手に伝わる効果的な話し方」の授業で「なぜ、おもてなしという言葉を2回、繰り返したんですか?」と質問するなど、積極的に参加していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月1日のニュース