リンジー・ローハン ファーコートをなくし必死に探し回る…

[ 2014年2月1日 12:55 ]

米女優リンジー・ローハン

 米女優リンジー・ローハン(27)が7万5000ドル(約770万円)するアンサンブルのファーコートの片方を紛失してしまい、必死に探しまくっているという。

 リンジーは29日午前1時頃に米ニューヨークのいきつけのクラブで遊んで立ち去る際、アンサンブルコートの片方がなくなっているのに気付いた。探しに戻り、同じテーブルに座っていた人全員に電話をかけたというのだ。ある関係者が米サイト「TMZ.com」に話したところによれば、リンジーが唯一連絡が取れないのはNFLシアトル・シーホークスに所属するある選手だそうだが、だからと言って、その人物がリンジーのコートの行方を知っているとは限らない。

 そんなリンジーだが、2008年に同じクラブから他の女性の1万2000ドル(約120万円)のミンクのコートを着て立ち去った過去がある。

 リンジーが持ち去ったそのコートの持ち主マリア・マルコヴァさんは、リンジーがその後2週間もそのコートを所有していただけでなく、雑誌に掲載された写真の中でリンジーが着用していたこともあったとし、リンジーを訴えた。その後、コートは何の弁解もなく持ち主の元へと返されたこともあった。果たして、お騒がせリンジーの元にコートは返るのか?

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月1日のニュース