常盤貴子ガッツポーズ!「幸せ絶頂期です」

[ 2014年2月1日 05:30 ]

映画「野のなななのか」完成披露試写会に出席した(左から)安達祐実、品川徹、常盤貴子、左時枝

 女優の常盤貴子(41)が31日、都内で行われた主演映画「野のなななのか」の完成披露試写会で舞台あいさつに立った。

 北海道を舞台に、品川徹(78)が演じる男性の過去を調べる謎の女性役。同作は大林宣彦監督(76)の作品で「大林作品にようやく出演することができて、夢がかないました。今幸せ絶頂期です!」とガッツポーズをつくった。5月17日公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月1日のニュース