「ザ・ベストテン」プロデューサー、弟子丸千一郎氏が死去 

[ 2013年10月30日 06:00 ]

 元TBSプロデューサーの弟子丸千一郎(でしまる・せんいちろう)氏が27日午後5時20分、多臓器不全のため川崎市内の病院で死去した。71歳だった。

 佐賀県出身。葬儀・告別式は31日午前11時半から東京都港区南青山2の26の38、梅窓院=(電)03(3404)8447=で。喪主は妻典子(のりこ)さん。

 音楽番組「ザ・ベストテン」のプロデューサーとして活躍し、社会情報局長、事業局長を歴任した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年10月30日のニュース