COWCOW多田 “伊勢丹柄スーツ”のリニューアルを発表

[ 2013年10月30日 11:50 ]

伊勢丹柄のスーツがトレードマークの「COWCOW」多田健二。これで見納めか
Photo By スポニチ

 三越伊勢丹ホールディングスは30日、全国の伊勢丹各店で使われてきた紙袋のタータンチェック柄を約55年ぶりに一新した。これに伴い、伊勢丹柄のチェックのスーツがトレードマークであるお笑いコンビ「COWCOW」の多田健二(39)が29日、ツイッターでスーツをリニュアルすると発表した。

 多田は「いよいよ明日、伊勢丹の紙袋の柄が55年ぶりにリニューアルされます。そして僕もそれに合わせて、スーツをリニューアルする事にしました」と報告した。

 「只、生地から作るので時間が掛かります」と明かし、「12月22日(日)の祇園花月のイベントに間に合えば、そこで御披露目させて貰おうと思っています。また報告します」と続けた。

 9月に三越伊勢丹ホールディングスが紙袋の一新が発表した際には「どーしよう!!!???」と困惑のツイートをしていた。その後はスーツを新調する方向であるとされた。

 フォロワーからは「前に、着てたやつは、どうすんですか?笑笑」「前に着てたやつください!笑」などのツイートが寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年10月30日のニュース