クソ上司役から倍返しする側へ 石丸幹二「堺さんから勉強しました」

[ 2013年10月1日 07:23 ]

主演ミュージカル「モンテ・クリスト伯」製作発表に出席した石丸幹二

 「半沢直樹」のクソ上司役で脚光を浴びた俳優石丸幹二(48)が30日、都内で主演ミュージカル「モンテ・クリスト伯」(12月7~29日、東京・日生劇場)の製作発表に出席した。

 「半沢」では最後に海外へ飛ばされた役だったため「今マニラから帰ってきました」と笑顔であいさつ。今回は復讐(ふくしゅう)に燃え“倍返し”をする側の役とあって「半沢では(主演の)堺雅人さんから顔の接近の仕方、つばの飛ばし方、目つきを勉強しました。この舞台で使わせてもらいます!」と張り切っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年10月1日のニュース