ヤマト森雪役の麻上洋子 納谷さんを悼む「厳しさと可愛さを…」

[ 2013年3月11日 14:30 ]

 アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長を演じた声優で俳優の納谷悟朗さんの訃報を受け、11日、クルーの紅一点・森雪を演じた声優で講談師の麻上洋子(60)が自身のブログで故人を悼んだ。

 「ルパン三世」シリーズの銭形警部も演じた納谷さんを「先輩」と呼び、「私にとっては、何と言っても沖田艦長です」。ヤマトの収録を「度々終了後の反省会(飲み会)に連れて行って頂きました」と振り返った。

 「ロマン、意地、厳しさと可愛さを感じていたなどと言ったら、私が生意気すぎると思いますけれど…近寄り難い存在って、必要不可欠と思います」と人柄をしのび、「ご冥福をお祈り申し上げます」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年3月11日のニュース