AKB握手会で6人けが…強風で?テント支柱が壊れ落下

[ 2013年3月11日 06:00 ]

 AKB48の握手会が開かれていた千葉市の幕張メッセで10日午後0時半ごろ、屋外にあった特設テントの支柱が壊れて落下し、21~40歳の男性6人がケガをした。千葉西署によると、いずれも打撲などの軽傷。握手会は屋内で開かれていたため、AKBメンバーらにケガはなかった。

 落下したのはテントの屋根を支える鉄製パイプ4本(長さ約4・2メートル)で、連結部分が壊れた。テントは計14張りが設置され、約400人がトレーディングカードの交換をしていた。当時は強風が吹いており、事故原因を調べている。主催者側が6人をタクシーで病院に搬送した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年3月11日のニュース