東国原氏 鵬翔の宮崎県勢初Vを祝福「凄い」「いや~素晴らしい」

[ 2013年1月19日 20:10 ]

 前宮崎県知事で衆議院議員の東国原英夫氏(55)が19日、自身のツイッターを更新し、全国高校サッカー選手権で初優勝を果たした鵬翔(宮崎)を祝福した。

 鵬翔は2―2からのPK戦を5―3で制して京都橘(京都)を下し、宮崎県勢初の日本一に輝いた。

 東国原氏は「凄いですね。鵬翔高校優勝、おめでとうございます」と喜び。この日は日本維新の会の研修などで試合は見られなかったというが「いや~素晴らしい」と出身県の学校の快挙を称えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月19日のニュース