主演ドラマは47%超 韓国の視聴率女優 広末涼子の事務所入り

[ 2011年10月11日 08:34 ]

単独ライブショーを行ったハン・ヒョジュ(C)BH Entertainment/PONY CANYON

 韓国女優ハン・ヒョジュ(24)が10日、日本の芸能事務所フラームと、日本国内での活動における専属マネジメント契約を結ぶと発表した。今月中に正式契約する。

 主演ドラマ「華麗なる遺産」(09年)が韓国で視聴率47・1%を記録した実力派。「日本の小説やドラマが好き」と話しており、日本のドラマ、映画出演などを視野に入れて活動していく。

 同事務所の広末涼子(31)や蒼井優(26)の演技に魅力を感じているといい「まだ見せていない私の顔を日本の皆さんにお見せしたい」と意気込んでいる。この日は日本で初となる単独ライブショーを都内で行った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年10月11日のニュース