芝翫さん 海老蔵&麻央披露宴で前田愛のおめでた“暴露”

[ 2011年10月11日 09:40 ]

弔問に訪れた中村勘太郎の妻、前田愛

中村芝翫さん死去

 中村芝翫さんは1933年、5歳で中村児太郎を名乗り初舞台。祖父は大正から昭和初期に活躍した名女形の五代目中村歌右衛門。父は五代目中村福助。初舞台の年に父を亡くし、40年に祖父が亡くなった後は六代目尾上菊五郎に師事。67年、七代目芝翫を襲名した。

 折り目正しく、品がある女形として人気があり「京鹿子娘道成寺」などの舞踊、「鳴神」の雲の絶間姫など幅広い女形の役柄を務めた。

 昨年7月、市川海老蔵(33)と小林麻央(29)の披露宴の祝辞で、孫の中村勘太郎(29)の妻で女優前田愛(28)が隠していた第1子を妊娠したことを暴露してしまい、話題になった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年10月11日のニュース