まじめにしてるんですけど…皆藤愛子 フジ男性アナから厳しいツッコミ

[ 2011年7月7日 17:25 ]

ドラマ「全開ガール」制作発表に登場した皆藤愛子

 「めざましテレビ」のキャスターでおなじみのフリーキャスターの皆藤愛子(27)が7日、都内のホテルで行われた11日にスタートするフジテレビ系月9ドラマ「全開ガール」の制作発表に出席した。皆藤は本作が連続ドラマの初のレギュラー出演となる。

 保育士の花村うららを演じる皆藤は「こんな楽しいドラマに出演させていただけて、本当にうれしい。連続ドラマに出させていただくことが初めて。最初はどうしようって思ったんですが、現場に行ったら、皆さんがすごく温かくて。子どもたちも裏でもうらら先生って寄ってきてくれて、本当にかわいい。日々勉強しながら楽しく演じています」と笑顔を見せた。

 制作発表の司会を務めたフジテレビの佐野瑞樹アナウンサー(39)とも「めざましどようび」でともにキャスターを務めている皆藤。佐野アナから「めざましテレビ」との違いを聞かれた皆藤は「『めざまし』だと尺の関係もあって、結構雰囲気のところもあったりするじゃないですか。ドラマはこだわりにこだわってされるので、かなり緊張します」と答えると、佐野アナから「雰囲気で?」と厳しいツッコミ。皆藤は「まじめにさせていただいているんですけど、省いたりすることも多いじゃないですか」と返し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年7月7日のニュース