AKB大島優子 いつでも「ノリノリな女」宣言

[ 2011年7月7日 06:00 ]

PV撮影以来のサーフィンに挑戦した大島優子

 AKB48から派生した4人組「Not yet」が6日、東京都稲城市のよみうりランドで新曲「波乗りかき氷」の発売記念イベントを行い、大島優子(22)がファン約2000人の前で波乗りを披露した。

 同園の造波プールは最大波高60センチだが、この日は1メートルの波を起こす特別仕様に。5月中旬に新曲のミュージックビデオ撮影で初挑戦して以来2回目の波乗りに、客席から見守る他のメンバー3人とファンに「動物園みたいな状態」と冗談を飛ばしながらパドリング。加速すると、鮮やかにライディングを決め、会心の笑顔で両手でVサインをつくった。9歳から始めたスノーボードで“乗る”感覚をつかんでいるといい「冬はスノボ、夏はサーフィン。ノリノリな女になりたい!」と喜びを爆発させた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年7月7日のニュース