ロッテ、選手コラボフード大幅パワーアップ 松川「焼鳥ざんまい丼」も発売

[ 2023年3月25日 10:57 ]

「焼鳥ざんまい丼」を手に笑顔のロッテ・松川(球団提供)
Photo By 提供写真

 ロッテは25日、ホーム開幕戦となる4月4日の日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム18:30試合開始)から首脳陣、選手、球団マスコットを対象とした「PLAYERS COLLAB MENU」のフードを販売すると発表した。

 昨年の「選手コラボメニュー」から「PLAYERS COLLAB MENU」に名称を変更、メニュー数は昨年の15種類から40種類以上に大幅にパワーアップした。昨年から販売を行っている人気フード小島和哉投手の「小島のロービー丼」(1500円)や新加入の沢村拓一投手の「沢村選手の厚切り牛タン・ステーキ丼」(1700円)などもラインナップ。また、松川虎生捕手は昨年ドリンクメニューとして「松川のコーラフロート」を販売しましたが、今年は初めて「焼鳥ざんまい丼」(1000円)としてフードメニューを展開する。価格はいずれも税込み。

 松川は「今回は初めてボクのフードメニューが販売されるということでうれしいっス!是非この焼鳥ざんまい丼を食べていただき、力をつけて大きな声援で応援してください!」とコメントしている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年3月25日のニュース