ヤクルト・小川が開幕投手 3年連続7度目の大役「チームが勢いに乗るような強気な投球を」

[ 2023年3月25日 05:30 ]

オープン戦   ヤクルト1-3日本ハム ( 2023年3月24日    エスコンF )

<日・ヤ>力投する先発の小川(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・高津監督が、31日の広島との開幕戦(神宮)で小川が開幕投手を務めると発表した。

 3年連続7度目の大役となる小川は、オープン戦最終登板で5回5安打1失点。試合後に指揮官は「1週間前に伝えました。軸として投げてほしい。安定感あるし、多少負けることはあるかもしれないが、一年間フルで投げてほしい」と話し「15勝&200イニング」達成を求めた。

 開幕戦は自身1勝1敗で、14年3月28日のDeNA戦以来9年ぶりの2勝目を目指す小川。「しっかりと一年間、先頭に立って引っ張っていきたい。まずは初戦で、チームが勢いに乗るような強気な投球をしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2023年3月25日のニュース