×

阪神に痛手 梅野が「右脇腹の筋挫傷」で登録抹消「治療に専念する時間をいただきました」

[ 2022年5月18日 16:00 ]

阪神・梅野
Photo By スポニチ

 阪神・梅野隆太郎捕手(30)が18日、出場選手登録を抹消された。この日神宮球場でヤクルト戦を戦う1軍本隊を離れて帰阪。球団は抹消理由について「右脇腹の筋挫傷」と発表した。

 梅野は球団を通じて「チームの方々とも相談して、このままプレーを続けて悪化してしまう前に、治療に専念する時間をいただきました。まずは治すことに専念して、なるべく最短で戻ってくることができるように努力していきます」とコメントした。

 今季ここまで42試合中25試合で先発マスクを被り、打率・165、1本塁打4打点。今日先発予定の西純とは今季登板2試合全てでバッテリーを組んでいた。梅野に代わって名古屋遠征中の2軍本隊から長坂が急きょ1軍に合流し、出場選手登録される。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月18日のニュース