×

巨人・大竹コーチ ラーメン自粛のススメ「バランスの良い食事を」

[ 2022年1月16日 05:30 ]

大竹巡回コーチ兼トレーニング統括補佐=中央(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 無類のラーメン好きが、自粛のススメだ。昨年限りで現役を引退した巨人の大竹巡回コーチ兼トレーニング統括補佐が、新人に「(ラーメンは)お薦めしないです。バランスの良い食事が出ているので、しっかり取ってください」と説いた。

 引退登板の試合前の円陣では「明日からはラーメンも食べてスープも飲み切って…」と話した大竹コーチ。引退直後は言葉通りに「ラーメンを見境なしに食べていました」と苦笑した。それでも本格的なコーチ業が始まる2月の春季キャンプに向け、今月から野菜を多めにし「麺類もそばにシフトチェンジしました」という。

 自身は高卒1年目のキャンプで右肩痛を発症。その経験も踏まえ「(新人は)自分のペースでしっかりやっていってほしい」とエールを送った。(花里 雄太)

 ≪ドラ1右腕の大勢が背筋力アピール≫ドラフト1位右腕の大勢(関西国際大)が背筋力をアピールした。新人合同自主トレ2日目、重さ3キロのメディシンボールを体の後ろに投げて飛距離を計測。新人17選手で育成6位・菊地(桐蔭横浜大)に次ぐ2位の19.5メートルを投げた。最速166キロ右腕のビエイラの22メートルに迫るパワーを見せ「数値など、そういうのも気にしていきたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月16日のニュース