×

パ打点王の楽天・島内は現状維持1・2億円でサイン 来季の目標は「ベンツを提供してもらう」とニヤリ

[ 2021年11月23日 14:33 ]

契約更改後に笑顔で取材に応じる楽天・島内(球団提供)
Photo By 提供写真

 楽天の島内宏明外野手(31)が23日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1億2000万円+出来高払いでサインした。4年契約の1年目だった今季は、自身初の個人タイトルとなる打点王に輝くなど飛躍のシーズンとなった。

 プロ10年目は主に4番として打線の軸に座り、打率・257、21本塁打、96打点の成績を残した。本塁打と打点はともに自己最多。本拠地で開催された球宴第2戦ではMVPを獲得し、全国にその名をとどろかせた。「球団から、よくやってくれたという言葉をいただいた。お客さんからあたたかい拍手をいただけて、僕も力強いスイングができた」と満足げだった。

 シーズンが終わっても“島内節”は全開だ。報道陣から来季の目標を問われると「ベンツを提供してもらう」という珍回答が飛び出し「ある程度ビッグにならないと、これぐらいは提供してもらえない」とニヤリと笑った。得意のユーモアも交えつつ、最後は「何か一つでも今年の数字を超えてやるという気持ちでがんばりたい」とまじめに締めくくった。(金額は推定)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月23日のニュース