×

DeNAの18年新人王・東、24・3%減でサイン 「お尻プリプリ計画」進行中

[ 2021年11月23日 14:43 ]

契約更改後に婚姻届を提出したことを発表したDeNA・東(球団提供)
Photo By 提供写真

 DeNAの東克樹投手が契約を更改し、年俸3320万円(金額は推定)から24・3%減でサインした。

 18年新人王の左腕は20年2月に左肘を「トミー・ジョン」手術。今季9月28日のヤクルト戦で復活登板し、10月23日の中日戦で8回無失点で復帰後初勝利をマークした。

 来季は開幕からローテーション入りが期待される左腕は「今年の成績で減は仕方ない。でも僕にとっては3試合の登板は大きかった。秋季キャンプは“お尻プリプリ計画”でお尻を大きくすることに取り組んだ。肘の調子もいい。来季は責任のある投手としてフル回転で投げていきたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月23日のニュース