巨人・岡本和「徐々に良くなっている」左脇腹痛のリハビリ順調

[ 2021年11月18日 05:30 ]

ジャイアンツ球場でノックを受ける巨人・岡本和
Photo By スポニチ

 左脇腹痛でCSを欠場した巨人の岡本和は、別メニューで秋季練習に参加。一時中止していた三塁守備でのスローイングを行い、打撃マシンでは軽めにスイング。「リハビリしながらやっています。徐々に良くなっている」と語った。

 チームで唯一、143試合出場した今季は39本塁打、113打点をマーク。2年連続2冠王となったが「最後、迷惑かけてしまったので、来年はそういうことがないように頑張りたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月18日のニュース