巨人・丸“ピンク3号” 母の日仕様のバットで右中間席上段に感謝の一発

[ 2021年5月10日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人7ー5ヤクルト ( 2021年5月9日    東京D )

<巨・ヤ>2回無死、先制ソロを放つ丸(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の丸が母の日仕様のピンクバットで先制3号ソロを放った。2回先頭でサイスニードの148キロ直球を強振。「バッティングカウントだったので、思い切っていきました」と右中間席上段に運んだ。

 バットに加え、打撃用グローブや肘当てもピンクで統一。ベンチに戻ると、カメラに向かって両手を合わせてお辞儀するポーズを披露し、全国の「母」への感謝を示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月10日のニュース