ロッテ ブラックサマーユニを9試合で着用 安田「ミントグリーンは人生初」

[ 2021年5月10日 15:14 ]

BLACK SUMMERユニホームを着用したロッテ・安田
Photo By 提供写真

 ロッテは7月と8月の対象試合9試合において、「魅惑のボールパークで自由に遊ぶ、特別な夏」をコンセプトにした夏の特別イベント「BLACK SUMMER WEEKEND(ブラックサマーウィークエンド) supported by Coolish)」を開催し、BLACK SUMMER(ブラックサマー)ユニホームを着用することを発表した。

 デザインはマリーンズカラーのブラックをベースとし、球団ロゴや背番号、胸の「MARINES」の文字などに夏らしいミントグリーンを使用。イベント詳細は後日発表する。

 <BLACK SUMMERユニホーム デザインコンセプト>マリーンズカラーのブラックをベースに、夏らしいミントグリーンでBLACK SUMMER WEEKENDの世界観をシンプルに表現。ZOZOマリンスタジアムに集まるすべての人と共に挑み、夏の週末を盛り上げる特別なユニホーム。野球ファンにはもちろん、ファッション感度の高いファンにも愛されるデザインとなる。

 <着用試合>7月2~4日楽天戦、7月9~11日日本ハム戦、8月13~15日オリックス戦(いずれもZOZOマリン)

 ▼安田 これまでとは雰囲気が違ったサマーユニホームで、黒を基調とし少し落ち着いた感じですが、黒とミントグリーンの組み合わせがとてもカッコいいなと思いました。ミントグリーンのユニホームはもちろん人生初めてですので楽しみです。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月10日のニュース